« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

年末

ミナミの地下街を歩いていると、もうクリスマス一色ですね。

思い返せば、10月半ばからツリーの飾りつけをしている姿が見られました。

なんだかせわしない世の中ですねぇ。

クリスマス商戦に乗り遅れないためにお店も大変なのでしょうね。

 うちの家の近くでも年末を感じることがありました。

100円均一のお店の前に、

「無料 ご自由にお持ち帰りください。」

という張り紙とともに、山のように積まれたカレンダーが。

もちろん、今年のカレンダーです。あと、二ヶ月を切ったので誰も買わないということなのでしょう。

きれいな柄や写真がついているものもあり、しばらく手にとってながめてしまいました。

「一個ぐらい来年の混じってへんかな。。。

というのが本音でしたが。

と、そこへ、小学校低学年くらいの女の子を連れたお母さんがやってきました。

女の子は、

「ママ、これもらっていいの?

と聞いています。

「えーと、どれにしようかなぁ?

とかわいく首をかしげて選んでいます。

「これにする!ママ、私一つしかもらわないよ。だって、他の人が欲しかったら困るもん。

「えらいわねぇ。

と頭をなでるお母さん。なんとほほえましい光景でしょう。

思わず見とれていると、側を通りがかって私と同じようにその親子を見ていたおっちゃん、大阪人ならではのいらん一言を発しました。

カレンダーを手に持ってニコニコしている女の子を見て、、、

   

「うーん、可憐だー

  

大阪の町は今年も平和に年の瀬を迎えていくようです。。。。

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »