« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

7月の情報

・7月1日(木)   「第3回 長寿の会」

19時開演   前売2,000円  当日2,500円(全席指定)

出演:桂歌之助「崇徳院」ほか2席/笑福亭銀瓶/桂福丸

場所:天満天神繁昌亭

お問い合わせ:繁昌亭06-6352-4874

・7月4日(日)   「花菱の会in繁昌亭」

10時開演   前売1,800円  当日2,000円

出演:桂福丸「開口一番」/桂春雨「悋気の独楽」/桂福車「借家怪談」/桂梅団治「宇治の柴舟」 (出演順)

場所:天満天神繁昌亭

お問い合わせ:繁昌亭06-6352-4874

・7月5日(月)   「繁昌亭夜席  めざせ繁昌亭輝き賞パートⅡ」

18時半開演   前売2,000円  当日2,500円

出演:桂福丸/桂ぽんぽ娘/笑福亭呂竹/林家染太//仲入り//かみじょうたけし(ものまね)/桂歌之助 (出演順)

場所:天満天神繁昌亭

お問い合わせ:繁昌亭06-6352-4874

・7月10日(土)    「しのぶ庵寄席」 

お引越記念えびの天ぷら付き

16時開演   前売2,000円  当日2,500円(こだわりの手打ち蕎麦付き)

出演:明石家のんき/桂福丸

場所:あっぱれ天風(なんばパークス6F)

お問い合わせ:あっぱれ天風06-6632-8280 担当・桑原

・7月11日(日)   「モーヴと落語の出会い」

12時開演   5,000円(欧風コース料理付き)

出演:桂福団治(ゲスト)/桂福丸

場所:レストランモーヴ(阪神魚崎)

お問い合わせ:レストランモーヴ078-452-2313

・7月15日(木)   「第12回 桂米二 つるはし一夜の宿の会」

19時開演   1,800円(当日のみ)

出演:桂福丸「月並丁稚」/桂米二「つぼ算」/桂二乗「崇徳院」/桂米二「皿屋敷」

場所:雀のおやど(鶴橋)

お問い合わせ:雀のおやど06-6764-7372

・7月22日(木)   「ビュッフェ落語会3 ~お好きな落語召しませ~」

18時半開演   前売2,000円  当日2,500円

出演:桂文鹿/桂三金/林家染弥/笑福亭由瓶/桂福丸

場所:天満天神繁昌亭

お問い合わせ:繁昌亭06-6352-4874

・7月24日(土)  「らくご・らいぶin GM-1」

18時開演    前売1,500円  当日1,800円(黒豆おにぎり付き・数に限りあり)

出演:桂米二「天狗裁き」「二十四孝」/桂二乗「短命」/桂福丸「子ほめ」

場所:奈良市・ギャラリーGM-1(近鉄奈良線「学園前」東へ徒歩2分)

問&予約:ギャラリーGM-1 0742-51-1980

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

御機嫌

御機嫌
ふくまるです

今日は春蝶兄さんの会に鳴り物で呼んでいただきました!

マル秘ゲストの会。

今日のゲストは。。。

桂あやめ師匠!!

ワタシも大好きな師匠で、仕事を忘れて楽しんでしまいました。

打ち上げには浪曲の春野恵子ねえさんも参加されて。
豪華ですねぇ!

春蝶「天災」
対談「あやめ・春蝶」
あやめ「ルンルン大奥絵巻」
春蝶「大阪城の残念石」

師匠方がタクシーで帰られた後私はひとりご機嫌になり、

終電まで40分くらいあったのでフリーター時代に行ってたバー(飲み屋?)に5年ぶりくらいに行きました。

マスターも代わってましたが楽しくおしゃべりして帰りました。

気がついたら4駅ほど寝過ごしていたので、

今から歩いて帰ります(!)

帰る途中日本庭園風の池がある公園を発見!!

写真はそれどす。

雨が強くなってきました(笑)

はて、家に何時に帰れるのかしらん?

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

今はむかし

今はむかし
ふくまるです

こんな髪型の時代もありました

ふと財布の中の免許証に目がいったので

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

歩く人

ふくまるです

 

11日は、いつもお世話になって入る笑福亭瓶太師匠とアウトドアして参りました。

   

コースはあの有名な!!

 

「山の辺の道」!!

   

・・・・・

  

知らんって?

奈良大和万葉の古道なのであります。

  

たとえばこんな道

Sn3f0365

   

朝難波に集合し近鉄電車で桜井へ。

優しい瓶太師匠は電車の中でもずっと喋ってくれはりました☆

桜井から山の辺の道はスタートなのですが、ちょっと遠回りして安倍文殊院へ。

ここはわたくしおすすめの寺院でございまして

  

日本三大文殊の一つ。巨大な獅子像の上に乗る文殊菩薩が圧巻!!さらに安倍清明の安倍氏ゆかりの土地!今はなんと、過去800年間で初めて!獅子から降りた文殊菩薩が拝めます!!

  

・・・・・興味ない方すみませんねぇ。私は寺社参りになると熱くなるのであります。

本堂横の和室でお抹茶とお菓子をいただいて本堂へ。

7.8年前に一度訪れたきりだったので、久しぶりに文殊さんに会えて大満足です。

  

そこから再び桜井駅の方に戻り、山の辺の道を歩きます。

優しい瓶太師匠は道中もずっと喋ってくれはりました☆

   

仏教伝来の碑、金屋の石仏などを通り、今回の目玉

  

大神神社へ!!

  

興味ない方は、「何で大文字にすんねん?」と思いはるでしょうが、ここは日本最古の神社と呼ばれているのです。

ちなみに「おおみわじんじゃ」と読むのです。

はい、三輪駅下車すぐです。

  

中の空気が違いますねぇ!長い長い参道。大きな本社。ご神体の三輪山。かわいい巫女さん。。。

   

どれをとっても素晴らしい。

  

境内にて

Sn3f0364_2

ちょうどお昼時分になったので、三輪駅近くの三輪そうめん食堂へ。ここは、前に私が独りで来た時にたまたま入ってにゅうめんがめちゃおいしかったお店なのです。

そこで一杯飲みながら昼食。うなぎとにゅうめんの贅沢なお食事をご馳走になりました。

優しい瓶太師匠は食事中もずっと喋ってくれはりました☆

   

そこからさらに山の辺の道は続き、複数の天皇陵などを見てJR柳本駅へ。

ここから奈良に向かい、近鉄で難波へ帰ろうという計画です。

JR奈良駅から近鉄へ向かおうとしていたところ、瓶太師匠が突然「東大寺大仏殿へ行こう!」とご提案。

私も異論があるはずもなく、タクシーに乗り込みました。

そこで私が「実は奈良にはこんなお寺もありましてねー。」とおすすめを披露したところ、「そこ行こ!」と急遽大仏殿はとりやめ、私のおすすめのお寺に行くことになりました。

それは・・・

  

新薬師寺!!

  

ここで「あああそこね!」と言いはる方はかなり通な方です。

巨大な本堂には薬師如来と十二神将の像。

東方浄瑠璃浄土の瑠璃の光を現しているのは本堂にはめこまれたステンドグラス!!(実物を見なさい!!)

なんとも言えず荘厳さとモダンさが同居している場所なのです。

遷都1300年に沸く奈良、おいでの際はぜひ新薬師寺にも足をお運びを。

   

と、いうわけで古代日本を満喫した一日なのでありました。

優しい瓶太師匠は一日ずっと喋ってくれはりました☆☆☆

ご馳走になりました!ありがとうございましたっ!!

   

しかし、ただ嬉しかったことだけを書き連ねるとあまり面白くない文章ですなぁ。

ま、いいか。。。

  

   

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

6月の出演情報

・6月3日(木)   「左らくご」

19時開演   木戸銭1,500円

出演:桂米左「らくだ」「応挙の幽霊」 桂紅雀「さかさま盗人」 桂福丸「米揚げ笊」 

場所:ワッハ上方4F上方亭    お問い合わせ:左らくご事務局090-2288-5472

・6月4日(金)   「第148回  せいわ寄席」

18時半開演  木戸銭1,000円

出演:桂福丸「月並丁稚」/旭堂南湖「本能寺の変」/露の吉次「鹿政談」/笑福亭仁嬌「仔猫」 (出演順)

場所:聖和社会館(生野区)   お問い合わせ:聖和社会館06-6731-6112

・6月9日(水)    「谷六寄席」

18時半開演   前売り2,000円  当日2,300円

出演:笑福亭小つる/桂福丸

場所:ほっとすてんしょん(谷六) 

お問い合わせ:06-6767-6762

・6月10日(木)   「第48回  紀の川寄席」

19時開演  18時半開場   前売1,000円  当日1,500円

出演:桂文華  桂三風  桂福丸   三味線:早川久子 

場所:橋本地区公民館(橋本商工会館2階)(橋本市市脇1-3-18)

お問い合わせ:090-4908-0660

・6月12日(土)   「銀瓶の繁昌亭でぎんぎんvol.3  ~今年もやります韓国語落語~」

18時半開演    前売2,000円  当日2,500円(全席指定)

出演:笑福亭銀瓶「いらち俥(韓国語)」「お楽しみ」  笑福亭純瓶「いらち俥(日本語)」  桂福丸「(開口一番)」  岩崎なおあき(色物)

場所:天満天神繁昌亭    06-6352-4874

・6月13日(日)   「第6回 桂ちょうばひとり会 ちょうばのちょin京都」

14時開演   前売1,500円  当日2,000円

出演:桂ちょうば「ちょうばとーく」「まめだ」「お楽しみ」、桂二乗、桂福丸

場所:田中神社(京都市左京)  お問い合わせ:米朝事務所06-6365-8281

・6月18日(金)   「桂あさ吉独演会」

18時半開演   前売2,000円  当日2,500円(全席指定)

出演:桂あさ吉「地獄八景亡者の戯」「鷺とり」  桂阿か枝「延陽伯」  桂福丸「転失気」  豊来家玉之助、豊来家大治朗「獅子舞」

場所:天満天神繁昌亭

・6月20日(日)   「慈光寺寄席」

17時開演   500円(当日のみ)

出演:林家染二  林家竹丸  桂福丸

場所:慈光寺(近鉄南大阪線「今川」徒歩5分  東住吉区駒川3-8-7)

お問い合わせ:ぬの字うさぎ06-6624-8898

・6月21日(月)   「第27回  お笑いまん我道場 大阪編」

19時開演   1,800円

出演:桂まん我「お楽しみ」二席   桂歌之助「蔵丁稚」  桂福丸「天災」

場所:ワッハ上方4F上方亭  お問い合わせ:米朝事務所06-6365-8281

・6月23日(水)    「上新庄えきまえ寄席  ~梅団治・遊方たっぷり二人会~」

18時半開演  前売1,300円  当日1,500円

出演:桂梅団治/月亭遊方/桂福丸

場所:春日神社2F集会所(阪急上新庄)

お問い合わせ:事務局06-6606-5632

・6月26日(土)   「林家卯三郎独演会  ~卯三郎蠢く~」

18時開演   前売2,000円  当日2,500円(全席自由、整理番号付き)

出演:林家卯三郎「くっしゃみ講釈」「三十石」  桂福丸「開口一番」

    ゲスト 林家染丸「お楽しみ」

場所:天満天神繁昌亭  

・6月28日(月)   「第75回  上方落語カルテット」

18時半開演   前売2,000円  当日2,500円

出演:桂福丸「(開口一番)」  桂春雨「にゅう」  桂文昇「壺算」  桂福車「借家怪談」  桂坊枝「くっしゃみ講釈」      

場所:天満天神繁昌亭    (4月28日発売)

・6月30日(水)   「繁昌亭夜席 ~京大VS阪大対決落語会~」

18時半開演   前売2,000円  当日2,500円(全席自由、整理番号付き)

出演:桂福丸、笑福亭たま、林家染左、旭堂南海、「対決トーク」、林家染雀(出演順)

場所:天満天神繁昌亭   (4月30日発売)

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

平城京跡

平城京跡
平城京跡
ふくまるです

私も大好きな平城京跡を電車の中から

またゆっくり来よう

とにかくすごい人出です。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

大入り御礼!

大入り御礼!
ふくまるです

「第一回生寿の部屋」

大入りです!ありがとうございます!

生寿「鰻屋」
福丸「天狗裁き」
―対談―

中入り

生寿「阿弥陀池」

何か分からんけど私も緊張しました。

暖かいお客様に助けられました。


しかしいい感じの会場ですねぇ。

生寿さんのご結婚相手の彼女(気をつかった言い方)も手伝いに来てくれました!

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

生寿氏!

生寿氏!
いざ出陣!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

奈良町落語館

奈良町落語館
奈良町落語館
ふくまるです

今から「生寿の部屋」に出させてもらいます!

同期の子の会に出させてもらうとは嬉しい限り

緊張してる生寿君

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

奈良は奥が深い

奈良は奥が深い
ふくまるです

何を遠慮しろと!?

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

人!

人!
ふくまるです

とりあえず人!

だらけ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

1300年

1300年
ふくまるです

お仕事で奈良に来てますが。

興福寺の阿修羅像を見ようと思ったら1時間待ちとのこと。。。

平日に来よう!

| | コメント (1) | トラックバック (0)
|

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »