« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2月の出演情報

<2月の出演情報>

・8日(火)「第3回 かつらふくまる研鑽会」

19時開演 当日のみ1,300円

出演:桂福丸(2席+実験コーナー)・笑福亭生寿・長嶺かほり

場所:常盤漢方薬局ビル5F(天満橋北詰めを西に、徒歩1分)

・10日(木)「中道寄席」

19時開演 500円

出演:桂かい枝・桂三ノ助・笑福亭智之介・桂福丸

場所:中道地域福祉センター(神戸高速新開地徒歩5分)

予約、問い合わせ:078-575-4407実行委員長正路

・12日(土)「第23回 しのぶ庵寄席」

16時開演 1,000円(手打ち蕎麦「味くらべ」付き)

出演:桂福丸・林家染吉

場所:しのぶ庵ユニバーサル・シティウォーク店(JRユニバーサルシティ駅すぐ)

予約、問い合わせ:06-4804-3848しのぶ庵

☆しのぶ庵寄席がパワーアップ!!料金もお得に!!

・14日(月)「入門高座講師の会 『百年目』を聞く」

18時半開演 前売り2,000円・当日2,500円

出演:桂福丸「桃太郎」/笑福亭生喬「花色木綿」/桂米輔「崇徳院」//仲入り//桂米平「近日息子」/桂米左「百年目」 (出演順)

場所:天満天神繁昌亭

予約、問い合わせ:06-6352-4874繁昌亭

・15日(火)「法善寺寄席 ~如月の席 落語特集~」

17時/19時開演 前売り2,000円・当日2,500円

出演:桂福団治・笑福亭竹林・ミヤ蝶美蝶子(漫才)・桂福丸

場所:法善寺庫裡(地下鉄・近鉄なんば徒歩5分)

予約、問い合わせ:06-6622-7848関西演芸協会  

・18日(金)「ふくまるクエスト Level1 ~サロメの巻~」

19時開演 1,500円

出演:桂福丸「ご挨拶」/桂さろめ「(お楽しみ)」/福丸「河豚鍋」//仲入り//福丸・さろめ「勇者と踊り子の対談」/さろめ「セールスウーマン」/福丸「悋気の独楽」 

場所:割烹旅館 亀屋 二階大広間(JR高槻徒歩5分)

予約、問い合わせ:072-685-0123亀屋

・19日(土)「志ん馬・染二ふたり会」

15時開演 前売り3,000円・当日3,500円

出演:古今亭志ん馬「三方一両損」「明烏」・林家染二「三十石」「猿後家」・桂福丸「開口一番」

場所:TORII HALL(なんば徒歩5分)

予約、問い合わせ:06-6211-2506TORII HALL

・22日(火)「第10回アイボリー寄席」

19時開演 前売り1,200円・当日1,500円

出演:林家染丸(スペシャルゲスト)・笑福亭由瓶・桂福丸

場所:ホテル・アイボリー(阪急豊中徒歩5分)

予約、問い合わせ:06-6858-6190豊中駅前まちづくり会社

・25日(金)「神戸おこし亭」

18時半開演 無料(ハガキによる申し込み制)

出演:笑福亭銀瓶・林家花丸・桂阿か枝・桂福丸

場所:神戸国際会館9F大会議室(JR三ノ宮徒歩10分)

問い合わせ:078-231-4970三ノ宮南まちづくり協議会

・27日(日)「ウェルネス日曜寄席」

14時半開演 前売り2,000円・当日2,200円

出演:露の団四郎・笑福亭純瓶・桂福丸

場所:加古川ウェルネスパーク(加古川駅よりバス)

予約、問い合わせ:079-433-1100加古川ウェルネスパーク

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

笑い納めはこちら!

12月28日(火) 「羽曳が丘寄席」

Photo     Photo_2     

場所:羽曳野・羽曳が丘「割烹 壱」(羽曳野市羽曳が丘4-14-17)

昼の部 11時30分開演(食事12時半~)

出演:桂福団治・桂福丸

料金:2,000円

 

夜の部 18時開演(食事19時~)

出演:桂福団治・桂福丸

料金:4,000円

 

ご予約・お問い合わせは 072-936-1005暖簾壱

または a-luck×w3.dion.ne.jp (×を@に変えてください) 桂福丸  まで!!

 

| | コメント (1) | トラックバック (0)
|

おつかれさまでございました

正司玲児師匠のお通夜、お葬式に行ってまいりました

関西演芸協会を通してたくさんご一緒させてもらったのは本当に思い出です

いつお会いしても情熱的で怖い師匠でしたが、舞台人にとってその厳しさは大事なことのような気がします

フリーター時代、あちこちの劇場を見て回っていた時、浪花座の舞台で敏江・玲児師匠の漫才を見るのも大きな楽しみでした。

自然な会話から生み出される笑い、自然に見えてネタやったり、ネタに見えてアドリブやったり、すごい芸でした。

浪花座閉館の時のトリも敏江・玲児師匠でした。舞台の上から「劇場は芸人にとって必要なんや!」と熱く語っておられたのを思い出します。

芸人の最期は華やかでありもの悲しい感じです。

たくさん芸人が来て、涙の中にも笑いのあるいい告別式でありました。

ご冥福をお祈りいたします。
おつかれさまでございました!

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

御堂筋は

御堂筋は
恋の道ぃ〜♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

当麻寺

当麻寺
ふくまるです

昨日は、純瓶師匠の当麻寄席に出させていただきました。

私が大好きな当麻寺の近くです。

寺社参りを始めるきっかけとなったお寺です。

すぐ後ろには二上山。ふたこぶラクダのような山です。ここも登りましたねぇ。

春分と秋分には、この山と三輪山を結んだラインの上を太陽が通るのですよ!

中将姫伝説
当麻曼陀羅(解説も昔聞きにいきました)
折口信夫の「死者の書」
大和十三仏

興奮するキーワードが満載です!

みなさま!ぜひぜひ、紅葉する二上山と当麻寺をご覧になってください!

あれ?
落語の話は?(笑)

| | コメント (1) | トラックバック (0)
|

1月の出演情報

<1月の出演情報>

・1日(土・祝)「一心寺亭」

13時開演 前1,500円、当2,000円

出演:笑福亭松喬・桂小春團治・桂団朝・桂福丸 日替わり紅一点:露の都

場所:一心寺シアター倶楽(天王寺徒歩8分)

予約、問い合わせ:06-6774-4002一心寺シアター倶楽

・12日(水)「上方落語カルテット」

18時開演 前2,000円、当2,500円

出演:桂福丸「開口一番」/桂福車「ぜんざい公社」/桂坊枝「池田の猪買い」//仲入り//桂春雨「千早ふる」/桂文昇「猿後家」

場所:天満天神繁昌亭

予約、問い合わせ:06-6352-4874繁昌亭

・20日(木)「桂福団治・三遊亭円丈 東西二人会」

18時半開演 前3,000円、当3,500円

出演:桂福団治・三遊亭円丈・桂福丸

場所:天満天神繁昌亭

予約、問い合わせ:06-6352-4874

・22日(土)「新春くらわんか寄席」

14時開演 1,200円(鍵屋資料館入館料込み、定員120名)

出演:桂千朝「天狗裁き」・桂小春團治「猿後家」・林家染左「向こう付け」・桂福丸「転失気」

場所:枚方宿鍵屋資料館(京阪枚方西に徒歩5分)

予約、問い合わせ:072-843-5128鍵屋資料館

・22日(土)「桂川ハイツ寄席」

19時開演 前1,300円、当1,500円

出演:桂文也「持参金」「ふぐ鍋」・笑福亭風喬「千早ふる」・桂福丸「道具屋」

場所:桂川ハイツ集会所

予約、問い合わせ:075-672-2077祥寿会(村田)

・23日(日)「小つる改メ 六代目笑福亭枝鶴襲名披露公演」

14時半開演 前3,300円、当3,800円(全席指定)

出演:桂福丸/笑福亭鶴二/笑福亭呂鶴/桂春団治//仲入り//口上(春団治・松喬・呂鶴・鶴二・枝鶴)/笑福亭松喬/笑福亭枝鶴

場所:加古川ウェルネスパーク アラベスクホール(JR加古川より神姫バスで20分)

予約、問い合わせ:079-433-1100加古川ウェルネスパーク

・24日(月)「春撰組 前座根性を叩きなおす会 ~壱之輔編~」

18時半開演 前2,000円、当2,500円

出演:桂治門「寄合酒」/桂咲之輔「御公家女房」/桂春雨「初音の鼓」/桂壱之輔「崇徳院」//仲入り//桂福丸「書割盗人」/桂春蝶「紙入れ」

場所:天満天神繁昌亭

予約、問い合わせ:06-6352-4874繁昌亭

・28日(金)「第77回 洛北葵寄席」

19時開演  前1,800円 当2,000円 小中学生1,000円

出演:桂福丸「金明竹」/桂ちょうば「おごろもち盗人」/笑福亭三喬「善哉公社」/桂米二「愛宕山」

問い合わせ/イノセンス ℡075-781-1649(12~17時/火水・年末年始休)

京都市北文化会館3F創造活動室(京都地下鉄烏丸線「北大路」1番出口すぐ)

  

・29日(土)「第11回 まほろば寄席」

14時開演 前2,000円、当2,500円

出演:桂福丸「桃太郎」/林家染左「みかん屋」/笑福亭岐代松「親子酒」/桂小春團治「お玉牛」

場所:奈良国立博物館(近鉄奈良徒歩15分)

予約、問い合わせ:0742-22-4450奈良国立博物館

・30日(日)「第12回モーヴと落語の出会い」

11時開演 4,000円(コース料理付き)

出演:桂福丸(2席)・クイズ、抽選会あり

場所:レストランモーヴ(阪神魚崎徒歩4分)

予約、問い合わせ:078-452-2313レストランモーヴ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »