« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

1月の出演情報

・5日(土)10時開演「曙の会」

出演:桂壱之輔「手水廻し」/桂福丸「河豚鍋」/桂治門「真田小僧」/桂咲之輔「七段目」  *出演順

料金:前売り1,500円/当日2,000円

会場:天満天神繁昌亭

お問い合わせ:06-6352-4874繁昌亭

・19日(土)11時開演「モーヴと落語の出会い」

出演:桂福丸  特別ゲスト:林家染二

料金:5,000円(コース料理付き、36名限定)

会場:レストランモーヴ(阪神魚崎徒歩5分)

お問い合わせ:078-452-2313モーヴ

・23日(水)14時開演「第6回午後ラクゴ」

出演:桂福丸(2席)・笑福亭呂好(2席)

料金:1,200円/70歳以上1,000円/75歳以上700円

会場:動楽亭(地下鉄動物園前1番出口すぐ)

お問い合わせ:a-luck@w3.dion.ne.jp事務局

・23日(水)18時半開演「めざせ!四天王の会」

出演:桂福丸「(開口一番)」/笑福亭鶴二「宿替え」/桂米平「けんげしゃ茶屋」/桂枝光「天狗裁き」/桂梅團治「つぼ算」 *出演順

料金:前売り2,000円/当日2,500円

会場:天満天神繁昌亭

お問い合わせ:06-6352-4874繁昌亭

・27日(日)12時半開演「春野恵子・桂福丸二人会in東京」

出演:春野恵子(浪曲)・桂福丸(落語)

料金:前売り2,000円/当日2,500円

会場:らくごカフェ(神田神保町すぐ、神田古書センター5F)

お問い合わせ:03-6268-9818らくごカフェ

・27日(日)19時開演「春野恵子・桂福丸二人会in京都」

出演:春野恵子(浪曲)・桂福丸(落語)

料金:前売り2,000円/当日2,500円

会場:京都芸術センター(阪急烏丸徒歩5分)

お問い合わせ:090-2047-3754事務局

         a-luck@w3.dion.ne.jp 事務局

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

12月の出演情報

・1日(土)10時開演「枝さんの朝から落語会」

出演:桂枝三郎・桂福丸

料金:前売り1,500円/当日2,000円

会場:天満天神繁昌亭

お問い合わせ:06-6352-4874繁昌亭

・2日(日)10時開演「枝さんの朝から落語会」

出演:桂枝三郎・桂福丸

料金:前売り1,500円/当日2,000円

会場:天満天神繁昌亭

お問い合わせ:06-6352-4874繁昌亭

・4日(火)18時半開演「春撰組」

出演:桂咲之輔「つる」/桂壱之介「ぜんざい公社」/桂治門「おごろもち盗人」/桂春蝶「たちぎれ線香」//仲入り//桂春雨「ふぐ鍋」/桂福丸「悋気の独楽」 *出演順

料金:前売り2,000円/当日2,500円

会場:天満天神繁昌亭

お問い合わせ:06-6352-4874繁昌亭

・16日(日)15時開演「第2回宇宙落語会」

出演:林家染二・桂福丸(落語の部)

    篠原ともえ・柴田一成・桂福丸(トークショー)

料金:前売り2,000円/当日2,500円

会場:京都大学百周年時計台記念館ホール(京阪出町柳徒歩15分)

お問い合わせ:06-6355-4649㈱SOMEJI

・21日(金)19時開演「市民寄席」

出演:桂福丸「桃太郎」/桂勢朝「禁酒関所」/桂文也「出来心」/笑福亭福笑「裏切り同窓会」  *出演順

料金:前売り1,500円/当日1,800円

会場:京都芸術センター講堂(阪急烏丸徒歩5分)

お問い合わせ:075-213-1000京都芸術センター

・25日(火)13時・15時開演「枚岡神社注連縄掛神事(通称お笑い神事)笑納演芸会」

出演:竹井輝彦・シンデレラエキスプレス渡辺・松原タニシ・桂まめだ・桂ぽんぽ娘・桂福丸ほか

料金:1,000円

会場:枚岡神社参集所(近鉄枚岡すぐ)

お問い合わせ:kansaiengeikyoukai@yahoo.co.jp 関西演芸協会

・26日(水)19時開演「パルモア寄席」

出演:桂そうば・桂福丸

料金:1,500円(当日受付)

会場:パルモア学院(JR神戸徒歩3分)

お問い合わせ:irebaokuba@yahoo.co.jp事務局

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

今日は

藤本義一先生のお通夜に師匠と行かせていただきました。
先生には「福丸」の名前を付けていただきました。
お話させていただいたのは晩年だけでしたが、すごい眼力が印象的でした。
「師匠を見習ってがんばりなさい」というお言葉もかけていただきました。
心よりご冥福をお祈りいたします。
先生、ありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »