« 「週刊女性自身」に | トップページ | 師匠と小豆島へ。連絡フェリーが郷愁をそそります。小豆島の素麺めっちゃ美味しいです。好きやなあ。。。 »

著書発売

2

 

拙著「怒られ力~新社会人は打たれてナンボ~」が発売になりました。
(明治書院 定価:1,200円)
ビジネス書、または自己啓発書のコーナーに置いてあります。全国書店にて発売中。
・フリーター時代にいろいろな職場で働いた経験、落語家としての修行経験、などから学んだ「怒られ」を自分の糧にする方法を書いた本です。
・<リーダーシップ論>はよくありますが、<被リーダーシップ論>は、あんまりないなぁと思っていたので、新しい環境に入った時の新人さんの動き方の参考になればと思います。...
・今までで一番怒ってくれた師匠への感謝も書かせていただいております。
・帯は、江崎グリコ株式会社社長、江崎勝久さまに書いていただきました。

ご購入は以下からお願いいたします。

明治書院さんのページ 

Amazon のページ 

楽天ブックスのページ 

以下、明治書院さんの作ってくださった本の紹介文です。
 

怒られ慣れていない、打たれ弱い現代の若者におくる「怒られ」攻略本!

「毎日怒られてつらい…。もう辞めたい……。」
「思っていた仕事と違う……。」
「先輩・上司との関係がうまくいかない……。」

怒られることに対処できるようになるだけでなく、はじめての仕事・会社生活に悩む新社会人のための社会人入門書です!!

OKORARE STAGE 00 拝啓 怒られさまです。
OKORARE STAGE 01 怒られる準備
OKORARE STAGE 02 「怒り」を受け止めるには
OKORARE STAGE 03 はじめから仕事にたのしさを求めない
OKORARE STAGE 04 仕事力を高める
OKORARE STAGE 05 怒る「人」とどう向き合うか
OKORARE STAGE 06 落語家が「怒られ力」を語る理由
OKORARE STAGE 07 仕事の心意気
OKORARE STAGE 08 信頼関係をつくる
OKORARE STAGE 09 怒られて得られる一番大事なもの
OKORARE STAGE 10 「辞めたかったらいつでも辞めろ!」

|
|

« 「週刊女性自身」に | トップページ | 師匠と小豆島へ。連絡フェリーが郷愁をそそります。小豆島の素麺めっちゃ美味しいです。好きやなあ。。。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/119342/55948449

この記事へのトラックバック一覧です: 著書発売:

« 「週刊女性自身」に | トップページ | 師匠と小豆島へ。連絡フェリーが郷愁をそそります。小豆島の素麺めっちゃ美味しいです。好きやなあ。。。 »