« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »

ルーツを辿る1日

ルーツを辿る1日

港区天保山、築港温泉にて街歩きの後の落語会。
大阪繁栄のきっかけとなった大阪築港の立役者、西村捨三翁が登場する落語「天保山物語」を。
上方落語家として大阪パワーのルーツ、大阪人の心意気に触れる。

午後
「芦屋ボランティア連絡会30周年のつどい」にてお話と落語。
20年前の阪神淡路大震災のことも話させていただく。私が「人が笑顔でいることの大事さ」を強く感じた、人生で一番強烈な体験です。今の仕事へのルーツとなっています。


「藤本義一先生3回忌追善 桂福団治落語会」
私の人生第二の名前を考えてくださった藤本先生追善の会です。
真っ直ぐに相手を見て話される姿に背筋が伸びたのを思い出します。
ルーツを辿る1日でした。
くしくも、明日は京大での宇宙落語会。
原点を考える機会が続きます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

移動

移動
移動
昨日は
奈良市防犯講習会 にてお話と落語「書割盗人」

そのまま繁昌亭に移動して「月刊笑福亭たま」。一杯でした!毎月てすごいなあ。「煮売屋」を。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

世界の本田!

世界の本田!
繁昌亭、桂かい枝師の会にて。世界の本田圭祐が繁昌亭に!。。。じゅんいちダビッドソンさんのネタです。
本田圭祐落語面白かったです☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

広島

広島
広島
昨日今日と、師匠とともに広島でした。
昨日は土砂災害の復興チャリティー落語会。

福丸「時うどん」
福団治「薮入り」


福丸「動物園」
福団治「一文笛」

今日は被災地近くのセンターにて
福丸「寿限無」
福団治「鼻の狂歌」

今でも荒々しい爪痕が山肌に残っています。
自然の猛威です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

連休明けて

今日は「あべのハルカス寄席」に出させていただく

私服で近鉄百貨店の物産展内を歩いてたら、売り場の方に「おはようございまーす」と挨拶された。。

噺家(芸能人)と分かって言わはったのか、はたまたただのバイトやと思ったのか。。
いずれにしろ、買い物するほど裕福には見えなかったのでしょう(笑)

第二部で
「書割盗人」を

お正月公演も出ます!(1月2.3.4)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

神戸文化ホールにて「狂言と落語の会」。落語の部で「狸の賽」を。実に暖かいお客様でした☆

神戸文化ホールにて「狂言と落語の会」。落語の部で「狸の賽」を。実に暖かいお客様でした☆

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

蔵出しの

蔵出しの
蔵出しの
奈良御所・葛城酒造さんにて師匠の落語会に出させていただく。
何年か前から出たかった会。
と言うのも、終演後に蔵出しのお酒がいただけるのです☆
蔵の中でいい雰囲気で落語を聴いていただき。。
そのまま蔵でお食事+お酒を堪能!
福丸「がまの油」
福団治「鼻の狂歌」
楽しい会でした〜。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

4人に1人

午前
西向日、長岡第十小学校にて学校寄席
「寿限無」
襲名後はじめて林家菊丸師とご一緒。

午後
とんだばやし認知症フォーラム、にて「認知症予防落語〈黄昏のリンゴ〉」
この日のために創りましたが、聴かれた方々、いかがだったでしょうか?
認知症を笑いのネタにするのではなく、そこにある問題に気づき、携わってらっしゃる方々への応援歌になるような思いを込めたつもりです。作中の認知症予防ゲームの場面では、実際の客席のみなさまにもお手伝いしていただきました。
個人、家庭、地域、医療、介護、国 これらすべての連携が大事なんだろうなあと不勉強ながら思います。
4人に1人が認知症になる時代です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

姫路別院にて小春団治師匠の会。姫路城が新しくなってました。お堀前広場は黒田官兵衛ガッツリ押し!でした

姫路別院にて小春団治師匠の会。姫路城が新しくなってました。お堀前広場は黒田官兵衛ガッツリ押し!でした

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

浮世絵を

Sn3v0893

京都のえき美術館にて「歌川国芳」展を。
腕のめっちゃ立つ人が遊び心をたくさん持っている感じがいいです。
自分で好きな物を描いてはるときの伸びやかさは素晴らしいと思いました。
西洋絵画を取り入れた趣向も多くあり、とにかく描くことが好きな人やったんやろなぁと。
人間勉強が大事ですね。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

「生駒のオーロラ」

Sn3v08910001

11月30日の「京大宇宙落語会」の記者発表が本日ありました。

私は、宇宙落語「生駒のオーロラ(自作)」と「時うどん」をやらせていただきます。

 

11月30日(日)14時開演(13時半開場)

出演:桂福丸「時うどん」/林家染二「天神山」/桂福丸「生駒のオーロラ」//仲入り//トークショー(小山勝二・柴田一成・林家染二・桂福丸)

   総合司会:磯部洋明

会場:京都大学百周年時計台記念館ホール(京阪出町柳徒歩10分)

料金:2,000円/小中高大生1,000円

お問い合わせ:06-6309-5265宇宙落語制作委員会(株式会社ヒーロー内)

 

さてさて宇宙落語・・どうなりますか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

天高く

京阪寝屋川市付近の車窓より

団地の6階くらいのベランダで毛布をパタパタ叩いているおばちゃん。

と、するっと滑り落ちて毛布がひらひら舞い落ちていきました。

止まったまま悲しげに見下ろすおばちゃん。

わずか数秒の出来事です。

秋です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

広島土砂災害復興支援チャリティー落語会

昨日は、大阪狭山市にて、狭山高校の方に落語解説をしてきました。

とてもしっかり聴いていただきました。

昨日師匠からもらったチラシをアップします。

11262

「落語でつながる皆の思い~広島土砂災害復興支援チャリティー落語会」

11月26日(水)

昼の部:13時開演(12時半開場)

料金:3,000円

出演:桂福団治・桂福丸

夜の部(お食事付き):18時半からお食事・19時45分開演

料金:10,000円

出演:桂福団治・桂福丸

 

会場:アークホテル広島駅南(広島駅南口徒歩5分)

    082-263-6363

お問い合わせ:082-225-0147株式会社シェアタイム

          082-263-6363アークホテル広島駅南

広島方面の方、お待ちしておりまーす。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

けんさん会でした

けんさん会でした
天満橋
常盤漢方薬局にて
「かつらふくまる研鑽会」
林家染八「浮世床」
福丸「エコはじめ」
桂阿か枝「禁酒関所」
ー仲入りー
福丸「三題噺〈FA、京大吉田寮、紅葉狩り〉」
福丸「八五郎坊主」

三味線・はやしや香穂
鳴り物・桂二葉

三題噺、すっと出来る時となかなかできない時があります。
出来栄えは、来られた方に判断していただくとして。

お客様が撮ってくださった二葉さんとのツーショットでお開き。

| | コメント (1) | トラックバック (0)
|

いにしえの荘厳さ

Sn3v0888

奈良、正倉院展へ

すべての物の完成度が感動的です。

昔の人にとって、物を作るということそのものが神事だったのではないかと思えてきます。

印象に残ったものを

・伎楽の仮面と衣装

とにかく大きい。昔の人の身体は今よりも小さいというイメージがあったが、これをつけて踊るのはかなりの身体能力が必要だったと思えます。仮面も実に精巧です。

・聖武天皇ご愛用の脇息

7~80cmくらいある細長いものです。江戸時代の殿様のように横に置くのではなく、体の前に置いて使ったのではないかということです。両肘をついて休んでおられたのかと思うと少しほほえましい感じがしました。

・梵網経

これまた聖武天皇が信仰篤かった仏教の経典です。縦21cm、横14メートルという長いもの。何よりもすごいのが「字」です。見事な楷書(たぶん)で、印刷されたかのように整然と並んでいますので、現代のわれわれでもほとんどの字が分かります(意味は分かりませんが)。字のお手本に欲しいと思って帰りのおみやげコーナーで複写を探しましたがありませんでした。途方もない量をあの正確さで書き続けた人間のすごさに脱帽です。

 

ちなみに12日までです!まだの方は是非!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

先日の講演の模様

先日、つくばでの講演+落語会の模様を、

明治書院さんがリポートしてくれています。

「怒られ力」について。

また、若者をどう「怒る」べきか、についてもお話しました。

http://www.meijishoin.co.jp/news/n10039.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

京都にて

京都にて
京都にて
京都文博寄席に出させていただく。兄弟子の桂福楽師主催。会場は三条高倉の京都文化博物館。実にレトロかつお洒落な建物です。
元日本銀行京都支店の金庫室が喫茶になっていて、早めに着いたのでコーヒーをいただきました。金庫室だけに、鍵のデザインのついた照明とかがそのまま残ってます。しばし文化人を気取り

巨大楽屋は能舞台のような雰囲気です。

福丸「道具屋」
花丸「うぬぼれ屋」
福楽「河豚鍋」
ー仲入りー
シンデレラエキスプレス「漫才(ビフォーアフター)」
文太「小倉舟」

思いがけない知人が訪ねてきてくれたり、刺激の多い会でした!

京都に住んでたのは早13年前です。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

築港中学校で落語とお話。ワークショップも。90分よく聴いてくれはりました。天保山まで夕陽を見に散歩。

築港中学校で落語とお話。ワークショップも。90分よく聴いてくれはりました。天保山まで夕陽を見に散歩。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »